手順2:ラベル選択@ 「用紙から選ぶ」 「品番から選ぶ」

まず、作成するラベルの品番を選択します。
[ファイル]メニューの[新規作成]、またはツールバーにあるボタンをクリックすると、ラベルカタログ画面へ切り替ります。
無償版「ラベルドクターSP LITE」をご使用のお客様は、ラベルドクターSP LITE をご利用の方をご覧ください。

   

ラベルドクターSP 製品版 をご利用の方

用途から選ぶ

図1

図1

  1. 図1-@ラベル選択画面のタブをクリックします。
  2. 図1-Aより「用途別」を選択します。
  3. 図1-Bより用途の種類を選択します。
  4. 図1-C[ラベル品名]ボックスより該当する品名を選択(青く反転)します。
  5. 図1-Dラベルシートを縦向きにレイアウトする場合は、「ラベル方向」の「縦」に、横向きにレイアウトをする場合は、「横」にチェックを入れ、レイアウトの向きを選択します。
  6. 図1-Eプレビュー画面にレイアウト表示されます。
  7. 図1-F[選択]ボタンをクリックすると、選択ラベルが表示されます。
  8. 表示されたラベルシートの中から、レイアウト編集を行うラベルをクリックします。「ラベルレイアウト編集画面」へ
   

品番から選ぶ

図2

図2

  1. 図2-@ラベル選択画面のタブをクリックします。
  2. 図2-Aより「品番別」を選択します。
  3. 図2-Bより品番のタイプを選択します。
  4. 図2-C[ラベル品名]ボックスより該当する品名を選択(青く反転)します。
  5. 図2-Dラベルシートを縦向きにレイアウトする場合は、「ラベル方向」の「縦」に、横向きにレイアウトをする場合は、「横」にチェックを入れ、レイアウトの向きを選択します。
  6. 図2-Eプレビュー画面にレイアウト表示されます。
  7. 図2-F[選択]ボタンをクリックすると、選択ラベルが表示されます。
  8. 表示されたラベルシートの中から、レイアウト編集を行うラベルをクリックします。「ラベルレイアウト編集画面」へ