ナナフォトブック 製本

フルフラット

上製本

無線綴じ製本

リング製本

  

フルフラットタイプ

フルフラットタイプの価格・詳細はこちら≫

製本方法:フルフラット 左開き


フルフラットタイプの特徴は、180度開くことができ、
中央に切れ目がないため、ダイナミックなレイアウトができる点です。
中面のページは約1mmの厚みがあり、
1枚1枚厚手でずっしりとした重厚感のあるフォトブックです。
記念の1冊や、プレゼントにも最適です。

表紙:マットベルベット調ラミ加工


贅沢なベルベット調の手触りで高級感溢れる仕上がりです。

フルフラットタイプ
PageTop▲

ハードカバータイプ(上製本)

ハードカバータイプの価格・詳細はこちら≫

 

製本方法:上製本 左開き


上製本は、長期保存に適しており、見栄えが良く
写真集に最適な製本方法です。

表紙は厚いボール紙(約2mm)を芯に使い、
紙を張り合わせて作っています。

また、表紙が本編より少し大きいので、
ページの角などが傷つきにくくなっています。

表紙:光沢ラミネート加工


表面を透明のフィルムで覆っているので、
印刷物の表面保護、色落ちや摩耗の防止効果、
耐水性があり、長期保存に適しています。

厚み・美しい光沢があり、高級感のある加工です。
さらに透明のフィルムカバーをかけてプロテクトしています。

ハードカバー
PageTop▲

ソフトカバータイプ(無線綴じ製本)

ソフトカバータイプの価格・詳細はこちら≫

製本方法:無線綴じ製本 左開き


無線綴じは、表紙とページ全体の背を
接着剤で止めて製本されます。

表紙と中身は同じ大きさで、
表紙には本編よりも少し厚い紙を使用し、
表面にはニス加工がされます。

表紙はやわらかいので、手によくなじみます。

表紙:表紙ニス加工


表紙は、本編よりも少し厚い紙で、表面にニス加工がされます。
ニスを散布してコーティングすることで印刷面に美しい光沢が生まれ、
高級感のある表紙に仕上がります。

ソフトカバー
PageTop▲

リング製本タイプ

リング製本タイプの価格・詳細はこちら≫

製本方法:リング製本 左開き


リング製本は、紙に複数の穴を開け、
プラスチックのリングで固定する製本方法です。

180度の見開きが可能で、
スケッチブックのような雰囲気の写真集がつくれます。
*リングを通す穴は四角穴です。

表紙:半透明紙(ポリエステルベース)


表紙・裏表紙は半透明紙(ポリエステルベース)で
本編をしっかりと保護してくれます。

リング製本
PageTop▲