ラベルドクターSP LITE

このソフトで印刷できるラベルの種類は限られています。
ラベルをご購入いただく前に、「利用可能なラベル」を必ず確認ください。

●商品ラベル・表示ラベル・宛名ラベル名刺・などが簡単に作れる(イラスト・画像が使える)

●ExcelやAccessで作成したデータの差し込み印刷ができる

ラベルドクターSP(製品版)を購入する前のお試しができる
  ラベルドクターSP LITE はラベルドクターSP(製品版)の機能制限版ソフトです

対応ラベル

ラベルドクターSP LITE 登録品番リスト
※「ラベルドクターSP LITE」では、ご利用いただけるラベルの種類が限られています。
事前にご確認ください。

「ラベルドクターSP LITE」に対応していないラベルは、
  製品版ソフト「ラベルドクターSP」 にて印刷していただけます。


ラベル選択

登録品番一覧より検索


機能

  • 文字入力
  • 画像(画像・イラストの貼り付け)
  • バーコード(JAN13  JAN8  QRコード)
  • 差し込み印刷(Access Excel CSV)
  • ライン、囲み線、背景色
  • フレーム画像編集

OS

Windows 10/8.1/8/7
※各日本語版に対応
※Windows RTではお使いいただけません。


マウス

Windows 10/8.1/8/7日本語版で使用できるマウス


CPU

Windows 7 Home Premium以上
お使いのOSが推奨する環境以上


メモリ

512MB以上


HD容量

100MB以上の空き容量


CD-ROMドライブ

Windows 10/8.1/8/7日本語版で使用することができる
CD-ROMドライブ


プリンタ

Windows 10/8.1/8/7日本語版で使用できるプリンタ


ディスプレイ

800×600ドット(縦向きレイアウトをする場合は1024×768ドット以上)
65536色以上表示可能なディスプレイ


●登録品番●

ラベルドクターSP LITE 登録品番リスト

バーコードラベル 表示ラベル 商品ラベル 名刺

バーコードラベル

表示ラベル

商品ラベル

名刺

(21.6MB)

■「保存」→「実行」

ボタンをクリックしてもダウンロードが開始されない場合は、こちらもご覧ください。

@

保存先はCD-RやUSBではありませんか?
→保存先がCD-RやUSBであった場合、正常にインストールできない場合がございます。
  その場合、保存先を変更してお試しください。

A

保存先は「制限されているところ」ではありませんか?(読み取り専用等)
→保存先が制限されている場合、正常にインストールできない場合がございます。
  その場合、保存先を制限されていないところに変更してお試しください。

B

制限付きユーザーではありませんか?
→保存先が制限されている場合、正常にインストールできない場合がございます。
  その場合、アカウントの管理者様にご確認ください。

C

Windows XP、2000、Me、98には対応しておりませんので、ご了承ください。

D

差し込み印刷機能で外部データを読み込む場合、
シート(Excel)、テーブル(Access)、CSVがご利用いただけます。
※Access2007、Excel2007の新しい保存形式には対応しておりませんので
保存は必ず以前のバージョン(97-2003形式)(拡張子「.xls」)で保存してご利用ください。ExcelやAccessでの差し込み印刷用データの作成方法はこちら

E

利用可能な文字:JIS基本漢字の記号、英数字、かな、第1水準漢字、第2水準漢字
        上記以外のものには対応しておりませんのでご注意下さい。

F

ラベルドクターSP(有償)のご購入をお考えの方へ
「ラベルドクターSP LITE」は、利用できるラベルや機能に制限があります。

G

バーコードはJAN13・JAN8・QRコードの作成が可能です。

H

ご利用いただける読み込み可能なファイルは、拡張子が、*.JPG(JPEG形式)、
*.BMP(ビットマップ形式)、*.LFD(フレーム画像横向きファイル形式)、
*.LFT(フレーム画像縦向きファイル形式)*.EMF(メタファイル形式)です。

使い方マニュアル

差し込み印刷

ワンポイント矢印

QRコード作成機能

連帳ラベル

ソフト起動方法
インストール完了後、「スタート」ボタン→「プログラム」→「nana」の中より、
「ラベルドクターSP」のアプリケーションを選択します。

ラベル作成開始方法

ラベル作成1 →

新規作成ボタンを押して作成開始。
作成したいラベルを選択します。

表示されている白いラベルの枠内を
クリックしてレイアウト開始。

ご使用いただいているラベルドクターSP(製品版)、ラベルドクターSP LITEに、新商品のテンプレートを追加される場合は、下記から更新プログラムをダウンロード・インストールしてください。
※こちらの更新プログラムのみをダウンロードしてもソフトは使用できません。必ず上記の本体(rdspld.exe)、もしくは製品版ソフトをインストールしてからダウンロードしてください。

ラベルドクターSP LITE  CD-ROMをお持ちの方は、CD-ROMをインストールされた後に、こちらの更新プログラムをダウンロードしてください。

※更新プログラムのみをダウンロードしても製品版にはなりません。

(バージョン1.19.3 2.70MB)

(バージョン1.19.3 2.70MB)

※「保存」後、「実行」してください。

「表示マーク」「節電・節水マーク」をダウンロードしていただけます。

(3.3MB)

(3.3MB)

■ソフトの起動方法 Windows8をお使いの方

<アプリから選ぶ>

1.スタートメニューの左下にある「↓」を選択します。

2.「nana」のフォルダ内にある「ラベルドクターSP LITE」を選択すると起動します。

<スタートメニューから選ぶ>

1.左隅にあるマークを押し、スタートメニューを選択します。

キーボードの左端にある「Windowsマーク」を押してもスタートメニューが選択できます。

2.「プログラム」を選択します。

3.「nana」フォルダを選択します。

4.「ラベルドクターSP LITE」を選択すると起動します。

ラベルドクターSP

シートタイプから連続ラベルまで各種nana OAラベルに対応した販売ソフトです。

≫詳しくはこちらをご覧ください。

2017年度カタログ掲載の『ラベルドクターNe』(有償版)『ラベルドクターNe LITE』(無償版)は、現在開発中でございます。 誠に恐れ入りますが、『ラベルドクターSP』(有償版)『ラベルドクターSP LITE』(無償版)をご利用くださいませ。

ユーザーサポート

ソフトをご使用の際に、問題や疑問が生じた場合には、電子メールに限りサポートさせていただきます。
申し訳ございませんが電話・FAXにてのお問い合わせはご遠慮ください。
下記のアドレスまでお問合せください。

E-mail :nanacreate@nana.co.jp